*


美人仲間と婿探しに合コンへ行った話

公開日: : 最終更新日:2014/01/08 合コン体験談

実はあだめにとって今回の合コンが、初合コンでした。

合コンって、真剣に猛烈に結婚相手が欲しい人にとっては、時間の無駄感が半端ないよね。

「可愛い子orイケメンいればいいなぁ( ̄∇ ̄)」
「彼女or彼氏にしたいような人いればいいなぁo(´∇`*o) 」

みたいな、そこはかとない淡い期待を抱いて参加するような心の余裕はありません。こっちは必死だからね。自称婚活者は、いわゆる効率厨にならざるを得ないんです、何故なら私たちには時間がないから経年劣化的な意味で。
とはいえ今回はですね、女性側でガチ婚(ガチで婚活)している人は私のみでして、他の子達は、そこはかとなく期待ふわふわりんでしたわ。

ここで女性側の参加者を紹介します。

女1:あだめ33歳。私です。
ただ今がっついて婚活中!

女2:トーコちゃん、27歳。
松井玲奈(SKE48)さん似の売れてないモデル。売れてないと言えど腐ってもモデルなのでスタイル抜群。レスキュー隊の彼氏有。性格は漫画に良く出てくるいつもスマイルを崩さない悪役キャラっぽい感じ。

女3:マー子、25歳。
某キャバクラでNO1人気。身長158cm、色白肌、パッチリ二重にふわふわ栗毛。お店のお客さんにブランド物を買ってもらったり海外旅行に連れて行ってもらったり家を借りてもらったり自由に生きている。

今回は、キャバ嬢マー子に声をかけてもらいました。彼女は過去に私が所属していた事務所に当時いた子です。トーコちゃんも、それ繋がりっす。

このような感じで、全員が全員アクが強いキャラクターで且つ3人中1人は彼氏持ち、もう1人はパトロン持ちという、参加男性たちからしたらあんまりな人選でした。(何故彼氏持ちの子に声をかけたのか良くわからないけど、それは私の判断ではないので、あだめを責めないでやってください。)

20代の可愛い子が2人もいるのに、本気で挑んでるのが33歳女だけという…なんてこったい。ていうかあれ、この状態って私にとってもめっちゃ不利じゃね!?ホントなんでこんな人選なんだよ!私に勝たせる(?)気ないでしょ!!

とにかくそんなこんなで、3人で合コン会場(居酒屋)へ向かいました。

実はこの時、かなりドキドキしてましたわ。

合コンが初めてだったってこともあるけど、何よりこの合コンは、キャバ嬢マー子の口利きだったんすよ。

一応マーコに、「姉さん、誘う男性はどんな感じが良いですか?」と聞かれた時に、
「とにかく普通の人でお願いします!マー子のお店でドンペリ頼む人とかじゃなくて、ていうかできればお店繋がりじゃない人だと有難い!」
と言っておいたからそこまでぶっ飛んだ人は来ないだろうと信じていたけど…でも天然入ったマー子のことだから、歌舞伎町のドンとか出して来るかも知れん、そうなったらどうやって逃げようか、チャカや怪しい薬が登場したら、トーコちゃんを連れて逃げるかそれとも一人で一目散に逃げるのか…どうする私私どうすると、真剣に脳内独り会議しながら現場へ向かってました。

そして、現地到着。

現場は思った以上にふつうな感じの落ち着いたダイニングバーでした。

男性陣は先に来ていたようで、奥の個室にてお待ちとの事。

お店の人に案内されて、美人3人、彼らが待つ部屋へと向かったのでした。

そこに待っていた男性は…次回へ続く。

ランキング参加してます。何卒。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
人気ブログランキング

photo credit:http://www.flickr.com/photos/paco_calvino/4201658570/

スポンサードリンク

関連記事

large__3805880669

婚活に必死な私がNO.1キャバ嬢の口利きで合コンへ行った話の顛末

マー子がどんな男性たちを集めてくれたか知らずに、合コンへと向かった私&売れないモデルのトーコちゃん。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑