AKBはブスか美人か!?世間の顔面偏差値からその真偽に迫ってみる

恥ずかしげもなく「自分美人」と言ってのける私あだめですが、「自称美人」というのは得てして疑わしい存在であります。
しかも、ネットで顔も晒さずに「私美人なの」と言ったところで、信ぴょう性は0に近い。

なのでその内数年前の写真を晒そうかとは考えてます。

全くボケたりしてないほぼ正面から撮った写真を。
リアルタイムの自分の写真だと、婚活に支障が出るので、数年前の写真になる点はご勘弁願います。

ところで、美的感覚は人それぞれですよね。

私は例えば釈由美子さんがとっても美しいと思うんだけど、彼女を「えーどこが美人なの?全然キレイじゃないし」と思う人だっているわけです。

個人的には自分棚上げで芸能人のブス批評している御仁に「お前自分の面(ツラ)写真にとって釈さんの隣に並べて見てから言えよ」と思ってしまうけど、感じ方は十人十色ですからね。

ところで、聞きかじった話だから本当か知らんけど、AKBはクラスで10番目に可愛いレベルの子達を集めているそう。
確かに、物凄く美人って印象は見ていて受けないけど、でも私はそれは彼女らを過少評価し過ぎではないかと思うのですよ。

別にたかみな推しでも何でもないけど、たかみなさんをベースに考えてみる

先述の通り、たかみなさんがクラスで10番目に可愛いとします。

そうなると、たかみなさんより可愛い人がそのクラスに9人もいるわけです。

1クラスに女子が20人いたとして、その内半分は、たかみなさんより可愛いわけです。そんなクラスをちょっと想像してみて下さい。

……。

どうですか?

そのクラス、やったらレベル高くないですか?

クラスで1番目に可愛い子ってどんだけ可愛いんだ!?ってなりません?

他のクラスにも、たかみなさんより可愛い子はそれぞれ9人、その学校に全学年トータルでクラスが10あったとしたら、その学校だけでたかみなさんより可愛い子が90人もいるわけですよ。
それぞれのクラスで一番目に可愛いと称されるような子たちはきっと佐々木希さんに引けをとらない可愛さだと思うんだけど、佐々木希さんレベルの子達が各校に9人もいることになるのですよ。

日本、女子の顔面偏差値どんだけ高いんだ、って話ですよ。

冷静になって思い返してください。
あなたの高校時代にクラスにたかみなさんがいたとして、本当に10位程度にランキングしてたでしょうか。

私は、自分の体感的に間違いなく2位以内に入っていたのではないかと感じています。

つまり何が言いたいのかと言うとね、

みんなマスメディアで整った顔の人間を視すぎていて感覚が狂っているのか、顔面偏差値を反映した正当な評価ができなくなっていると言いたいのです。

TVで「別にふつうだよね」と言われてしまう容姿レベルは、全国選りすぐりの一億二千万の代表としては、「ふつう」だったり、「たいしたことない」かもしれません。

けどね、世間の顔面偏差値で言ったら、あんまりお目にかかれない位の美人なわけですよ。

「え?私から見てキレイだって思う人?周りにいないなぁ。芸能人だと?うーん、最近のアイドルも大したことないしねぇ」と言っちゃえる人は、自分の会社の人とか、商店街なんかを歩いている人とか、マックでご飯食べてるような人達を観察して、狂った顔面偏差値の修正をすると良いと思います。もっと地に足つけた美的感覚で、他人を評価しろ、と思うのですよ。ついでに自分の顔も鏡で見よう!

壮大な言い訳となりましたが、結論。

私は美人だけど、堀北真希さんレベルの美人ではありません。
クラスで1番目か2番目位に可愛いレベルです。

 同世代女性がをランダムで100人集めたら、1桁には入ると思う。でも、1/100万とかには、間違っても入れない程度です。

ランキング参加してます。何卒。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
人気ブログランキング

アラサー婚活女あだめ、33歳美人。あれ?もうすぐアラフォーじゃん

初めまして。

私の名前はあだめと言います。33歳独身女です。

「あだめ」というヘンテコな名前は、もちろん本名じゃなくて、ハンドルネームです。
<名前の由来は、昔死ぬほど好きだったアニメのキャラクターのお母さんの名前が「婀娜(あだ)」で、美しくなまめかしいという意味らしいので、そこからとりました。
このキャラクター誰かわかった人は神!もしわかる人がいたら結婚したい!でも断言する、そんな人とこんな辺境のブログで出会うわけがない。

自分のハンドルネームを「美しくなまめかしい」という意味がある名前にするとか、びっくりするほど痛々しいですが、実際にかなり痛々しい女、それが私です。
もうね、自分のハンドルネームに「姫」とかつけてる人くらい痛々しい。あ、もしつけてる人がここをご覧になっていたらごめんなさい。土下座。

ともかく、私はたいした学歴も無く、性格もこの通り崩壊気味で、会った人10人中10人に「変な人」と言われる女です。
でも神様はそんな可哀想な私を見捨てなかったみたいで、私に一つだけ、それなりに人生楽しむプレゼントをくれたんですわ。

それが、

美貌

なんですけど、

ああ、ちょっと待って!帰らないでください。

もうね、これしかない女なんですよ、でもそれすら結婚するための武器としてはどうなの、ていう年齢になってきてるわけですよ。何しろ私33歳でしょ?いわゆるあれよ、美貌の上にあぐらを書いて、適当に面白く生きていたら、いつの間にか世間ではオバサンと呼ばれる歳になっていたわけですよ。

他に取り柄なんて何にもないからね、私。

このままじゃ、やばいかもしれないんす。
見た目ほど、資産として頼りないものって無いよね。どんどんなくなっているからねー。坂道を転がり落ちるようにねー。

そういうことで、婚活始めました。

昨日一昨日はじめたわけではないので、書いていく内容はしばらく過去の話になりますけれども。

あんまり、「自分美人で婚活してます」なんてブログないし、面白いかなーと思って、始めてみますので、生暖かい目で見守ってもらえると、うれしいにゃ。

あだめでした。続く。

ランキング参加してます。何卒。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
人気ブログランキング

photo credit: http://www.flickr.com/photos/mattcaplinphotography/2039920987/